こんにちは

 

赤穂松陰塾 光庵(こうあん)です。

 

中学校に続いて

高校の中間テストも戻ってきました。

 

今回は、高3受験生がやってくれました。

出会った当初は、物理20点がよいところ。。。

物理77点!!

クラス平均 20点~30点のテストです 😯

 

 

 

 

 

 

 

 

これからの取り組みでセンター試験80点も見えてきました。

原子などまだ得意になってない分野もあるので、、、

もう一踏ん張りです 😀

 

 

受験は、計画と作戦が命です!!

 

彼と一緒に考えた目標は

1週間で最低物理を5時間勉強することでした。

授業を聞いていても何言っているか分からない。

だから、

映像教材で

基本的なことを理解する。

次が大事です。。

 

 

基礎的な問題集を1冊

目標の大学を目指すには、最低限こなして欲しい問題集を1冊

2回~3回やりきってもらいました。

キリのよいところまでいくと単元テスト!!

まだまだ

2回目の途中なので

これからです。

 

 

大学受験生の悩みとして

学校の問題集が

目指す大学に合ってないケースが多いです。

 

 

300人前後の生徒がいるので仕方ないのですが、

基礎から早稲田慶応難関国公立を

カバーする問題集なんてなかなかありません。

 

 

 

それこそ、

数学のチャート式のような分量になってしまします。

高校3年生がチャート式をこなすには時間的にしんどいです。

圧倒的な問題量が売りなので、

やりきれば

ものすごい伸びることは間違いないのですが、

1日1時間毎日やり続けたとして

1年かかる問題集です。

とても

高校3年生が2回3回と定着を意識してやりきる

問題集ではないですね笑!!

 

 

赤穂高校のクラスが減りました。

分かっていたことですが

卒業生の私としては

やはり残念です。

 

 

よし

今日も張り切っていきましょう!