こんにちは。

赤穂松陰塾 光庵です。

今朝、雪ふりましたよね~??

赤穂は初雪ですよね!

興奮しながら、車のエンジンかけて暖めて凍ったフロントガラスを溶かして、着替えて出勤。

 

朝9時に勉強しに来た生徒に興奮気味に

「今日、雪だったよね!雪降ったよね(゜ロ゜)!」

「え?降ってたんですか?」

「この子何時に起きたんだろう。。。」

 

 

 

 

 

今日は、冬期講習3日目 午前中の生徒の様子です。

ちなみに、奥の右から3番目の生徒 寝てません!
間違えた瞬間に「マヂかぁ  あ~」っていう後ろ姿。

 

 

 

 

赤穂市で速読を導入して1ヶ月が立ちました。

少しだけ生徒の様子をお知らせします。

速読初めて2ヶ月目の生徒です。

お母様も心配されてました。

「本がなかなか読めなくて~」「勉強しても集中してるんだかしてないんだか」「マイペースで。。。」

「机に向かってボーってしてるんですよ」

読書速度計ってみたら250文字/分。確かに、学年の平均を大きく下回る数値でした。

200文字台だと板書が苦手、計算の途中で途中式を書き間違うなど

勉強に不利な習慣が多いかもしれません。

そこからグラフが右肩上がりです。今は500文字まで到達しました。

 

マイペースで良いじゃないですか!この生徒の凄いところは、

自分が読めていると思っているスピードとキチンと理解出来るスピードが一致してるところなんですね。

ここからこの生徒の学年平均を大幅に超える読書スピードを身につければ、読書なんて怖くない!

新聞スポーツ欄毎日読もうかな~って言ってたから聞いたのに「あ。読んでない。」笑

毎日は煩いから週に1回は聞いてやる!

新聞、縦文字、横文字、小説などいろんな文章を読むことは速読に近いトレーニングですからね!

 

 

 

 

2番目は、速読がスポーツに役立つならと興味を持ってくれた野球少年です。

最初から学年の平均を上回る580文字/分でした。それが5回目くらいには2000文字に到達しています。

ただ、グラフが下がってますよね? これにはちゃんと理由があります。

本人が読めていると思っているスピードと実際に理解出来るスピードに差があったんです。

これは、早さと正確さを合わせて点数化したものです。

この数字と上の数字がある範囲で近いことが理想なんです。

 

上のグラフで読むスピードが落ちたのは、その事実をキチンと伝えたからです。

だから、生徒の目標は下表の数字を伸ばすということなんです。

本人は、キチンと納得して、もう少しジックリ字を捉えようと意識してくれたのです。

 

 

速読(脳力開発)講座の効果は、

読書スピードのアップにはとどまらず、

それで得た自信が、読書を好きになる、文字が好きになるから勉強も前より好き、

という「気持ちの変化」を生み出すのです。

 

1番目の生徒さんは、塾に来だした当初キョロキョロ落ち着きがない様子でした。

数学1次方程式文章題10分問題を眺めているだけでした。

今では、数学の勉強にも集中して取り組んでいます。

毎日残って30分以上学校の宿題も始めました。

きっと新聞も読み始めてくれることでしょう。

新聞を読めれば(スポーツ欄だけでも。)社会に関心が生まれます。

 

学校での“成果”も、楽しみなところです。

 

 

学校の成績が上がることは、大事です。

でも、赤穂松陰塾では、

成績を上げることだけを目的とはしていません。

 

 

勉強をやることを「習慣」化すること、

自ら進んで勉強する「自立学習」ができること、

いろんなことに「好奇心」を持ち「成長」していくこと、

将来の夢があれば素敵ですが、まずは目の前のことに前向きに取り組める習慣、

 

 

…など、その生徒さんの長所、弱点を見極めた上で、生徒さんと共に成長して参ります。

 

 

この辺の“さじ加減”は、学校の成績だけでなく、

生徒さん、保護者の方からお話を伺った上で、

勉強に取り組んでいる姿勢や表情なども参考にして、決めています。

 

 

 

 

もし、そういった「ヒント」が見えないようであれば、

いつでも無料体験学習にお越しくださいね。

さぁ 今日の後半戦が始まります!張り切って行きます!

 

 

速読の無料体験もいつでも出来ます!

気軽にメール、℡して下さい。

こちら↓ホームページからのお問い合わせです。

担当 光庵(こうあん)

 ℡ 0791-56-6751