こんにちは

夏休みです。

夏期講習です。

 

 

音読って素晴らしいなと実感しました。

速読と国語を受講してくれている小2クン。

ちょっと文章読むのが苦手です。

 

文章題を解いてみると間違い連発します。

本文と問題を声に出しながら解いてみます。

ものすごく間違いが減ります。

何も教えていないのに。。。

 

それだけ文章を黙読するということは難しいのです。

速読をオススメしている当塾ですが、小学低学年には速読よりも音読・精読ですね。

 

 

 

 

国語が苦手な中学生くん。

漢字が苦手なのでほぼ文章が読めません。

「家電」という言葉も知りませんでした。

国語の問題 ほぼ×でした。

国語の問題 本文を声に出して読みました。

教えなくても 「ぁあ」という声と共に正解を書いていきます。

 

「ん~ これからずっと声に出して問題読めば??」

「え?」

「理科も社会も国語も英語も数学も、、、笑」

きっとやってくれません。

テスト中に声出せないですし。

でも、

私が見てる前では 声を出させます。

英語と国語は絶対です。

今からでも遅くありません。

本読み得意になりましょう!

 

 

 

 

小学生は素直に読んでくれます。

中1は、はにかみながら読んでくれます。

中2になると。。。。。。

 

 

 

さぁ、今日も張り切っていきましょ!!