こんにちは

 

先週から面談を始めてます。

やはり保護者の悩みはつきません。
特に、この時期ですので
いろんな噂が飛び交います。
上郡高校に人気が集中するから○○。。。
赤穂高校のクラスが減るから○○。。。
私も含めていろんな人がいろんなことを言う季節です。

面談には主に中学生の保護者の方が来られるのですが主な悩みは
・中学校では、宿題がないために、家では勉強しないこと
・受験生なのに危機感がないこと

なんとも解決には難しい内容です。

受験生に危機感がないことですが
生徒にはいろいろとお話はするのですが
なかなか自覚してもらえません。
ですから

現実的な解決策は・・・一緒に勉強することです
危機感が無いなら危機感のある私が引っ張っていきます!!

 

それ以上に気になるのは、中学2年生です。

なんとなく赤穂高校に行きたいと思っていたけど、
相産にしようかな~という生徒によく出会います。

そんな時は、
赤高が上で、相産が下??
本当にそうなのだろうかという話をします。

赤穂が上で、太子が下?
いや、最近は太子の方が偏差値高い??

本当のことを言えば、
相産も赤高も太子も大きく変わりません。

赤高に受かるかどうか微妙なら、
相産も受かるかどうか微妙です。
相産に絶対受かるなら赤高も大丈夫です。
赤高に受かるなら、太子も受ける権利があります。

それは、
「アナタが受験を少しなめてます。」

赤穂でも、上郡でも、太子でも、相産でも
どこでも大丈夫という状態にしないと

怖くて怖くて仕方ありません笑!


伝えて上げます。
本人としては、
そんなに真剣に言ったつもりはないのでしょうが、
受験生になるには、どうしても
気になる一言です。

*****************************************************
アクティブ・ラーニングのショウイン式
自立学習の完全個別「赤穂松陰塾」
〒678-0258
赤穂市古浜町203番地エリーズコート103
TEL 0791-56-6751
Mail info@ako-showin-shioya.com

・そろばん・速読・小学生(国語・算数)・中学生(5教科)
・高校生・大学受験・論理エンジン
*****************************************************