今日は小学生と一緒に分数と戦っていました。
「計算が得意で文章題が苦手」ということで、入塾されました。

確かに計算は速いです。

分数は出来ませんでした。
分数の計算は出来るのですが、分数(小数)は出来ないのです。

小学校3年生レベルの分数が出来ません。
分数を機械的に練習してきた結果ですね。

単位の問題や割合の問題が難しいのも、
この分数をしっかり理解していないことに原因があったりします。

 

分数の前に、掛け算と足し算が同じ意味だというところから始めますか!

3×4=12
3+3+3+3=12

この計算にはどんな意味があるのでしょう??
算数は、言葉も大事です。
計算も本当に大事ですが、計算に言葉の意味がついてこないと、意味がありません。
計算問題だけ出来れば60点を取り続けることは出来ますが、80点90点は難しい。。。

大人になって気がつきましたが、
文章題を解いていると、本当に掛け算て素晴らしいと感じますね。
初めて掛け算を作った人は天才だと思います。

 

よし!
まだ、1年ちょっとあります。
頑張って行きましょう!