現在受付中!

速読体験会 20組様
→12/23(金、祝)①13:00~ ②15:00~
→先着20組様、→参加者限定特典有

各コース無料体験
中学生 先着15名限定 定期テスト対策無料勉強会
————————————————————————————–

こんにちは。赤穂松陰塾です。

昨晩生徒が帰り際に「宿題が分からない」との質問。聞けば明日までの質問。
もうお母様が迎えにいらっしゃってたので、あわててコピーをとってメールで解説を送りました。

IMG_0456

証明の問題です。

「三角形の内角の和が何故180度なのかを説明しなさい。」

本人も、直線が180度だから、平行線の性質(錯角・同位角)を使って説明するということはなんとなく理解しているようですが、どう文章で説明して良いか分からないという感じでした。これをメールで説明するのは、なかなか難しいと思いながら、論理展開を分かってるのかを確認していきました。

答えは、「AB//ECだから、平行線の性質により錯角が等しく、同位角も等しい。よって180度だから。」ぐらいの1行で終わるのですが、それで終わらすと宿題の意味もないのであえて凄い長文で送ってみました。恐らく生徒は、凄い長い文章で提出して、「一言なんかぁああいっ!塾の先生教えてくれへんかった」って思うんだろうなとか想像してました。今日の授業が楽しみです笑)

中学校の図形の問題は、比較的数学が苦手な生徒でも点数がとりやすいです。
2次関数や方程式だと、他の分野があやふやだと分からないことが多いですが、図形はそんなことが少ないです。勉強した成果が結果に結びつきやすいんです。だから、点数取って自信をつけて欲しいです。普段は、積み重ねが大切だからいきなり点数が上がるわけない、塾に入って3ヶ月~半年は点数は気にするなとか言うのですが、、、図形がテスト範囲だと。。。1人でテンションを上げてしまいます。

IMG_0457

おかげさまで生徒の人数が増えてきて満席な日も出てきたので席数を増やしました。
まだ、完成していませんが、徐々にフル装備にしていきます。