こんにちは

赤穂松陰塾 光庵です。

今年も田植えの季節がやってきました。

農家さんも籾巻き、田植機のメンテナンスをはじめた頃です。

赤穂市では、6月5日頃から用水路に水が来るようですね。

「夏が来るっ」を感じて大好きな風景です。

 

さて、そんな中、昨日は塩屋小学校の運動会に

行ってきました。

暑かったですね!

ここ2~3日は7月並の暑さだそうです。

入場行進から、騎馬戦までしっかり見てきました。

学習塾や速読に来てくれてる

生徒が緊張しながら行進している姿や、

(1年生が「列」を作れないけど、一生懸命手を振っている姿、)

(3年生くらいからなんとなく列で行進している姿、)

徒競走で他の子を一生懸命応援する姿を見るのは、

かわいくて仕方ないです。

 

去年、中3でお世話になった生徒さんの保護者の方にお会いして

近況を聞くことが出来ました。

定期テストが終わったばかりの中学生の生徒さんの保護者の方にも

お会いして、テストの話や家庭での様子などお話させて頂くことも

出来ました。

PTAの役員をされてるのか、忙しそうに働かれてるお母様が

いらっしゃり、西中学校は、修学旅行、閑谷学校、運動会と

先週は、本当に忙しい1週間だったんだと改めて感じました。

 

生徒さんはもちろん、卒塾した生徒さんの近況など、

さまざまなお話も伺える機会なので、

これからも時間が許す限り伺おうと思います。

 

さぁ

今週は、定期テストの答案も返ってきて、

塾では再テストの週です。

定期テストは、答案をもらってからが大事です。

学校では、先生がテストの解説をしてくれますが、

解説を聞いてそれで終わってはいけません。

勉強とは、「出来ないことを出来るようにする」ことです。

ちゃんとテストをもう一度解いて自分で解けるようにしましょう!

テストが思うような結果でなくても良いのです。

しっかり

反省しましょう!

数学で学校のワークの文章題を分からないままテストに

望んでしまったなら、そのまま結果に表れるでしょう!

 

計算ミスだったのなら

本当に計算ミスだったのかもう一度解いてみましょう!

計算ミスがある子は、一生計算ミスしなかったらあと10点

点数が高かったと実力以上に自分を評価します。

計算ミスは、自分の実力なのです。

 

確かに、定期テストには、「点数を取るコツ」があります。

でも、そのコツは自分で反省を繰り返し身につけなければなりません。

目標点数に5点届かなかった悔しい

「単語で取り切れなかったからだ。」

「こんどから単語は100%にしよう!」

と自分で気がつかなければ身につきません。

 

今週、1週間かけてしっかりテストの反省をしていきましょう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

赤穂松陰塾 塩屋校

〒678-0258
赤穂市古浜町203番地エリーズコート103
℡:0791-56-6751
Mail: info@ako-showin-shioya.com

小学生 算数・国語(理科社会)

中学生 5教科

速読

速読英語

英検対策