こんにちは。

赤穂松陰塾 光庵です。

早いもので年末年始の休日も終わり、
学校生活が始まりました。
中学3年生は、私立高校受験本番です。
私の冬休み最終日は、地域行事でした。
道路に邪魔にならないように、山裾の草や木を切って
きました。
結構な量の草木で、田んぼで燃やすのですが、
軽トラで10往復以上はしてた気がします。
今日は、この時期の勉強に関する
ポイントを2つ挙げておきます。

1つ目は、規則正しい生活をすることです。
冬休み期間中、夜遅くに寝たりして、
生活のリズムが崩れてしまっているケースが
よく見られます。

規則正しい生活をして、健康に気をつけ、
学校をなるべく休まないようにすることです。

中3生には、よく言いますが23時以降は勉強せず、
すっぱり寝ましょう。朝9時には脳が全力で働けるように
朝6時前後には起床しましょう。
本当に基本中の基本ですが、
健康であってこそ、勉学に励むことができます。
「早寝・早起き・朝ごはん」を見直してみてください。

次に、「4月以降の新学年を意識すること」です。
特に現中2であれば、「すでに受験生」という
意識を持たせることが大切になります。

テスト前にならないと勉強しない子は、
「新学年では変わりたい、だから春までに○○をする!」
といった、テスト時期とは別の視点で目標を
持たせることが重要です。

目標を実現するために、具体的な計画を立てて、
周囲の大人がサポートすることが重要です。

お子様が自立して学習できるようにするために、
勉強時間と場所(家庭・塾など)を決め、
きちんと実行することです。

苦手教科をなくし、得意教科をより伸ばす!

新学年への準備は、スタートしています。
学習環境や、計画などでお困りでしたら、
お気軽にショウインへお問い合わせください。

お子様の状況や目標に応じて、
個別にカリキュラムを組んで指導いたします。

(http://showin-spt.blogspot.jp/2017/01/blog-post.html)
—————
赤穂松陰塾
0791-56-6751
info@ako-showin-shioya.com
光庵