赤穂松陰塾です。

日頃、お世話になってる方が、合唱で参加されるということで、週末は、ハーモニーホールに行ってきました。

b03e2ac485aced5b44a210b4377e0a93

日頃、クラシックなどを聴いている訳ではないです。オーケストラは「のだめカンタービレ」で少し知ってるくらいです。ただ、本格的なオーケストラを聴く機会もあまりないですし、指揮者は、結構テレビに出てる方で名前を顔は知っていたということで、結構楽しめました。「のだめ」見ながら読みながらクラッシック勉強しようかな?という気分になりました笑。何も知らないより「コンサートマスター」っていうのを知ってるだけで楽しめた気がしました。

先週、先々週の赤穂民報、赤穂新聞にも載っていましたが、合唱に参加された方の最高齢が中学・高校生~92歳ということで、92歳の方が凄く元気に楽しそうに歌われている姿を見て単純に「凄いなぁ」「いいなぁ」と感動しました。

http://www.ako-minpo.jp/news/11438.html

http://www.ako-minpo.jp/news/11568.html

firu

さて、今週から保護者との面談が始まります。志望高校決定前、学期末など定期的に、お話しさせて頂いてます。

面談というと仰々しいですが、生徒が塾でどんなこと勉強してて、何を目標にしてるのか?どんな雰囲気なのかをお話しさせて頂いてます。でも、面談を通していつも思うのは、本当にお母様、お父様には頭が上がりません。生徒のことを本当に心配されてて、考えてらっしゃる姿を目の当たりにします。将来どんな大人になって欲しいとか、いろんなことを話して頂きます。親の愛を感じます。だからその度に、お父様、お母様を全力で応援したいって気持ちになります。少しでも役に立ちたいです。